P7273966
P7273088
P7271252

憲法をまんなかに、

人権と民主主義を職場と社会のすみずみに

​安倍9条改憲NO!

 安倍首相は、2017年5月3日に、「2020年を新しい憲法が施行される年にしたい」「新たに憲法9条に自衛隊の存在を明記する」と明言し、改憲の目的を憲法9条に絞り、期限を切って早急に改憲を強行する意思を表明しました。それ以降、改憲に向けた動きが急速に強まり、憲法9条は、戦後最大の危機を迎えています。

 この秋が正念場です。安倍9条改憲阻止の一点で、広範な市民と共同して“地殻変動”を起こし、安倍政権を退陣させ、9条改憲を阻止しましょう。憲法改正を発議させない為に、全力で3000万人署名に結集し、職場で、地域でおおきなうねりをつくっていきましょう。

詳しくはこちら

署名・宣伝物などはこちら

​安倍「働き方改革」NO!

 安倍政権は、2017年秋から2018年春の国会にて、「働き方改革一括法案」を提出・成立させようとしています。法案は、労働基準法、労働安全衛生法、労働時間設定改善法、労働契約法(第20条の削除)、パート労働法(パート・有期労働法の新設)、労働者派遣法、雇用対策法など既存法の見直しや新法制定をおこなうものですが、これらを一括りの法案にしています。
 また、この中には、2年前に国会に提出されたものの、労働者・労働組合の強い反対で審議に入れないままとなっていた「高度プロフェショナル労働制」(いわゆる「残業代ゼロ法案」)や「企画業務型裁量労働制の対象業務拡大」なども含まれており、安倍政権主導の「働かせ方改悪」を本格始動させるものとなっています。

 生協労連は、安倍「働かせ方改悪」に反対し、法案阻止を最重点課題のひとつとして位置づけています。

詳しくはこちら→(編集中)

署名・宣伝物などはこちら→(編集中)

サイト更新情報

2017年9月27日

「総選挙」のページを追加しました。

2017年9月25日

「安倍9条改憲NO!憲法を活かす統一署名」のページを追加しました。

 

2017年8月28日

「給付制奨学金で教育を受ける権利の保障を」求めるページを追加しました。

​​トップページにカレンダーを設置しました。

 

2017年8月25日

全労連最賃パンフレットをアップしました。

過労死と職場における差別の根絶を求める国会請願署名」アップロードしました。

新サイト(このサイト)のテスト運用をはじめましました。

 

2017年8月24日

現行サイトはこちらです。現行サイトの更新は止めています。

イベントスケジュール

  • Facebook Social Icon